唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「ありがとうが、恥ずかしい」 

    「おめでとうございます」

    「あかちゃん、元気に逢いに
     来てくれたねぇ~」

    「赤ちゃんとお母さんが、
     一緒に頑張りました!」

    満面の笑みでの私からの祝福。

    『先生、有難う御座いました』
     ご出産されたお母様の一言。

    『有難う御座いました、
     先生のお陰で..』
     私に手を合わす赤ちゃんの
     おばあちゃん。

    お部屋で待機中のご家族へ、
    ご出産の報告へ向かった私へ
    ご家族全員が、私に頭を垂れる。

      照れくさい。
      恥ずかしい。

    ご出産で頑張ったのは、
    赤ちゃんとお母さん。

    ご妊娠され、私やスタッフ、
    クリニックとのお付き合いが
    始まったお母さん。

    定期健診や産前教室で、様々な
    サポート・ケアをした。

    ご出産前に、私たちが出来る
    すべての「思い」をお伝えした。
 
    そして、ご出産の際、私たちは、
    母と子へのたくさんの思いを
    抱えて、サポートする。

    信念をもって、お守りする。
 
    『先生様のお陰で..』
     深々とお辞儀されるお祖母様。

    「いえ、いえ、私は何も..」

    「頑張ったのは、赤ちゃんと
     お母さんですから..」
     幾度と繰り返す私。

    あかちゃんが、頑張って、
    元気に逢いに来てくれた。

    おかあさんが、あかちゃんを
    守ってくれた。

    だから、恥ずかしい。

    思わず、俯く私の姿に
    スタッフは、ニッコリ笑う。

    ありがとうは、恥ずかしい。

    こちらこそ、生命の尊さを
    体感させて頂いている。

    立ち会わせて頂いて、
    こころから感謝。

    こころから
    ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/118-d6bf62bd

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。