唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「我が子の初恋」

        お目眼がくっきり、少し天然パーマで、
        笑うとえくぼが出来る。
        少し首を傾げて、笑うのが癖だった。
        
        それが、私の記憶に残る女の子。

        その子と一緒に遊ぶのが、
        楽しくて、嬉しかった。

        今思えば、それが、私の「初恋」で
        あったのかも知れない。

        家族で、スーパーまでお出かけ。

        「今日は、どうする?」
        「寄ってく?」
        「前を通る?」

        帰り道、ハンドル握る家内が、
        助手席の我が子に何やら密談。

        『うん!ちょっと寄ってく..』と
         小さな声が、俯く。

        車窓越しに、横目でチラリと
        その家を追い駆ける。

        「もう帰るよ、いい?」と母。
        『うん..』と子。

        その場景を後部座席で、窺う父。

        帰宅後、子供達は就寝。
        家内と2人、尋ねるお父さん。

        「クラスに気になる女の子がいるんだって!」
        「その子の事を考えると、ドキドキするって!」

        お母さんに、今まで経験した事のない
        自分の感情を告白。

        母と子の秘密のドライブ。
        買い物帰りに、その子のお家の前を
        幾度か、素通り。

        「ふぅ~ん!?!」とニンマリお父さん。

        数ヵ月後、我が子の“ドキドキ”は、自然消滅。

        今では、幻のドライブ・コース。

        あの気持ちが、どんな感情であったのかは、
        本人には解明出来ない。

        けれど、やがて、時は流れ、我が子にとって、
        それが「初恋」の記憶となるのかも知れない。

           胸がドキドキ。
           胸がキュ~ン。
           はぁあ~と、溜め息。

        ピュアなこころに淡くて、清い風が吹く。

           いいなあぁ。
           いい..。
           とってもステキ..。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/125-141c2b18

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。