唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「わたし糖尿病なの」

        私の同期に内科医がいる。
        彼女は、糖尿病の専門医である。

        女医も内科医も糖尿病の専門医も
        全国的には、沢山いる。

        けれど、彼女は、患者様からとても
        信頼されている。

        彼女のクリニックを訪れる人は、後を絶たない。
        全国から、多くの講演依頼が来る。

          「わたし糖尿病なの」

        彼女の著書である。

        21世紀の国民病となってしまった糖尿病。

        糖尿病には、自己免疫やウィルス感染が
        原因と言われる1型糖尿病と、
        現代の生活習慣(過食、運動不足、ストレス)が
        引き金となって発症する2型糖尿病がある。

        2型の治療の基本は食事と運動だが、
        1型の場合はインスリン注射が欠かせない。

        彼女は、生活習慣病ではない、1型糖尿病。

        自身が、糖尿病である糖尿病専門医は、
        極めて珍しい。

        加えて、クリニックのスタッフ、フロントも
        看護師も栄養士も院長と同じ病気。

        放置したり、悪いコントロール状態が続けば、
        重大な合併症を引き起こす病気。

        けれど、糖尿病は正しくつきあえば
        怖い病気ではない。

        その事を院長自らが、実践している。

        お酒だって飲む。
        食べたいものをたんと、食べる。
        フルマラソンだってやっちゃう。

        彼女は、病気と向き合いながらも
        様々な事を実現し、
        多くの糖尿病患者の“夢”となっている。

        彼女に共感・共鳴する人々は、
        限りなく増え続けている。

        素晴らしい。

          「わたし糖尿病なの」

        彼女の著書に、彼女の生き方に、多くの人達が
        勇気を貰っている。

        彼女に与えられた使命は、とても大きく、尊い。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/130-2d926cca

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。