唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「お守りと鈴」

        お母さんが・お腹の中の赤ちゃんとの
       「面会日」である健診に・やってくる。

        お母さんは・ベットに休む。

        大きくなった・お腹を・”で~ん”と
        出した・その時。

       ”チリン・チリン”と音がする。

        腹帯に結び付けた・お守りの鈴が・小さく鳴る。

        腹帯に・こっそり・忍ばせた・お母さんの想い。

        たなべクリニックでは・ご希望の方に
       「絵馬」を書いて頂く。

        その絵馬を・安産の総本山・久留米水天宮に
        代わりに祈願に行く。

        祈願して・お守りを・もらってくる。

        後日・お母さんに・お守りを・私は手渡す。

       「安産祈願に行ってきましたよ!
        これ・お守りです」

        お母さんだけではない・赤ちゃんとお母さんの
       「二つのお守り」

       「母子・お守り」を特別に・水天宮に
        創ってもらった。

        このお守りの・私のこだわりの・ひとつ。

        お守り・・。

        腹帯に忍ばせる方。
        母子手帳に挿んでる方。
        バックに付けてる方。

          想いは・様々。

        ご出産後・久留米水天宮まで
        お礼のお参りをする・ご両親がいる。

        赤ちゃんと・お母さんとお父さんの
        三人での・お参り。

        ステキな家族のスタート。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/151-580f47de

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。