唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「日曜日の朝」

        私は・中学高校時代の6年間を
        全寮制の学校で過ごした。

        12歳。
        親元離れて・寮生活。

        基本「自分の事は・自分でする」システム。

        中1から高3までが・同じ寮で生活。

        学生服も不慣れな小学卒業生には
        高校生は“見上げるおじさん”だった。

        礼節に厳しい学校。

        日曜日の朝。
        決まった時間に朝食が始まる。

        先輩達が・寝癖頭と大きな欠伸で
        食堂に座る前に・・。
        中学一年生には・大事なお仕事がある。

        ブレックファーストのセットアップ。
        お皿を並べ・コーヒーやパンをセット。
        
        回数を増す毎に・先輩たちの要求も
        次第に高くなる。
        コーヒー党にも・ブラック派&シュガーのみ派&
        シュガー・クリーム派がいる。
        コーヒーが嫌いな方は・牛乳・紅茶を
        ご希望される。

        一人一人の“好み”をチェック&把握。
        
        頑張っちゃうと・“ご指名”まで・ついちゃう。
        指名が増えても・同級生には・あんまり
        自慢にはならない・・。

        熟練すると・先輩が席に着いた瞬間に
        絶妙なタイミングで・トーストが
        焼きあげる奴がいる。

        セットアップ終了。

        大きなお兄ちゃんたちを・我々は
        直立不動で・待っていた。

        お兄ちゃん登場。

       「おはようございます!」と元気に朝のご挨拶。

        サービス開始。
        日曜日の朝がスタートする。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/173-c9690250

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。