唐津の産婦人科医のブログ




佐賀県唐津市の産婦人科、たなべクリニック産科婦人科院長たなべりょうへいが日々感じたことを率直にお届けするブログです。


>>たなべクリニック産科婦人科   >>今日のよか

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「母子像」

        たなべクリニックのベビー室には
        一枚の絵が飾られている。

        小磯良平作 「母子像」

        明治36年(1903年)・神戸市生まれ。
        洋館が立ち並ぶ街で・自然と西洋的な空気を
        吸って・幼年期を送った小磯良平。

        その画風は・女性像を中心としながら
        西洋絵画の伝統の中に
        モダンな感覚と気品が溢れている。

        青年時代・フランス名画に感動し・画家の志を
        強めた彼は・その後フランスに留学。

        ヨーロッパを2年間遊学した彼は
        絵画技法習得よりも・各地の美術館を巡り
        巨匠達の作品を熱心に鑑賞した。
        時に・劇場で踊り子たちの舞う姿を楽しみ
        クラシックの音色に耳を傾けた。

        帰国後・小磯は・精力的に絵筆を揮う。

        独自の画境を開き・日本の洋画界に
        大きく貢献した。

        彼の作品をとても気に入っていた父が
        私に「良平」と命名した。

        彼の素晴らしさは
        父から子へ受け継がれた。

          「母子像」。

        私のお気に入りの作品である。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanabeclinic.blog110.fc2.com/tb.php/214-2fb7b690

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

りょうへい

りょうへい

たなべりょうへいのブログにようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。